2005年06月27日

PRIDE GP 2005 2nd ROUND TV観戦

僕の注目試合:

田村vs瀧本戦
勿論、田村選手を応援です。
両者の想いをぶつけ合い客を萌え上がらせない試合に敢えてしている
田村選手にプロとして格闘技の世界でやってきた意地そして
「恐怖を教え込む」を感じましたよ。
瀧本選手にしてみれば
自分の想いをスカされた試合でKOされたら普通に試合しKOされた以上に悔しく
トラウマを刻み込まれる。
そこ迄計算して田村選手はやっていたと僕は思っています。
アントニオ猪木さんの試合でもこういう試合観た事ありますよ。
「あしたのジョー2」
の、矢吹丈vsホセ・メンドーサ戦で丈の目の奥で白く燃える炎を見て
「恐怖」を感じ脅え始めるホセ。
この試合にもここ迄の展開を田村選手に期待したのですが、
第3ラウンドで
田村選手をテイクダウンしマウントポジションになり終始圧倒した瀧本選手に
。茹サ。シ・鬘シ・なんかと仲良しさんに成り、成り↓ったフジテレビがあおる天才≠認めなきゃいかんなぁ。と、瀧本選手の人格は別にして思いました。
以上の事から
KOではなく判定勝ちした田村選手のこの試合におけるミッション達成率は余り↑くないですね。
ここが僕が田村選手に抱く「いま一歩」の所で悔しい所なんですよ。

中村vsシウバ戦
中村選手の試合途中リング上での柔道着脱ぎは
「俺スイッチ入りました!」
の、解り易いパフォーマンスで良かったんですが、
これは作り物じゃなくリアルなリングの上なのでそんなパフォーマンス/演出は不要です。
対戦相手シウバだぞ!ほら負けた。

桜庭vsアローナ戦
サクは入場パフォーマンスで中学生に成長!(^o^
しかし試合はお気楽に観れない流血&お顔変形の非情にシビアな展開に≧.≦
そして
♪サクラバマタチル♪
な結果に!(TДT)<入場パフォーマンスも打ち切りで未完。〕
悔しい。


8・28 ヒョードルvsクロコップ戦決定!←♪萌え上がるっ♪


レフェリーの方々が
テンプルに小型カメラを尻部に送信機を入れたポーチを装着し
レフェリングされているお姿は重そうで大変ですなぁ。⊂(ーー<選手の方が大変ですっ!〕

♪ComeonBaby♪な試合前の選手紹介のVTRは
「新世紀エヴァンゲリオン」
の、碇ゲンドウさんの立木文彦さんのお声と面白ナレーション原稿と編集で益々面白くなっている^^






 
posted by yossy at 00:35| Comment(0) | TrackBack(1) | 格闘技 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/4652114
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

セカンド
Excerpt: PRIDE GRAND PRIX 2005 2ndROUNDをPPV観戦。 当日地上波放送が決まっていても、当然金払って見る。 これは生で見られるというメリットよりも、全部見られるという こ..
Weblog: 東スポ記者日記「笑顔が醜いキミだから」
Tracked: 2005-06-27 06:28

2005年06月27日

PRIDE GP 2005 2nd ROUND TV観戦

僕の注目試合:

田村vs瀧本戦
勿論、田村選手を応援です。
両者の想いをぶつけ合い客を萌え上がらせない試合に敢えてしている
田村選手にプロとして格闘技の世界でやってきた意地そして
「恐怖を教え込む」を感じましたよ。
瀧本選手にしてみれば
自分の想いをスカされた試合でKOされたら普通に試合しKOされた以上に悔しく
トラウマを刻み込まれる。
そこ迄計算して田村選手はやっていたと僕は思っています。
アントニオ猪木さんの試合でもこういう試合観た事ありますよ。
「あしたのジョー2」
の、矢吹丈vsホセ・メンドーサ戦で丈の目の奥で白く燃える炎を見て
「恐怖」を感じ脅え始めるホセ。
この試合にもここ迄の展開を田村選手に期待したのですが、
第3ラウンドで
田村選手をテイクダウンしマウントポジションになり終始圧倒した瀧本選手に
。茹サ。シ・鬘シ・なんかと仲良しさんに成り、成り↓ったフジテレビがあおる天才≠認めなきゃいかんなぁ。と、瀧本選手の人格は別にして思いました。
以上の事から
KOではなく判定勝ちした田村選手のこの試合におけるミッション達成率は余り↑くないですね。
ここが僕が田村選手に抱く「いま一歩」の所で悔しい所なんですよ。

中村vsシウバ戦
中村選手の試合途中リング上での柔道着脱ぎは
「俺スイッチ入りました!」
の、解り易いパフォーマンスで良かったんですが、
これは作り物じゃなくリアルなリングの上なのでそんなパフォーマンス/演出は不要です。
対戦相手シウバだぞ!ほら負けた。

桜庭vsアローナ戦
サクは入場パフォーマンスで中学生に成長!(^o^
しかし試合はお気楽に観れない流血&お顔変形の非情にシビアな展開に≧.≦
そして
♪サクラバマタチル♪
な結果に!(TДT)<入場パフォーマンスも打ち切りで未完。〕
悔しい。


8・28 ヒョードルvsクロコップ戦決定!←♪萌え上がるっ♪


レフェリーの方々が
テンプルに小型カメラを尻部に送信機を入れたポーチを装着し
レフェリングされているお姿は重そうで大変ですなぁ。⊂(ーー<選手の方が大変ですっ!〕

♪ComeonBaby♪な試合前の選手紹介のVTRは
「新世紀エヴァンゲリオン」
の、碇ゲンドウさんの立木文彦さんのお声と面白ナレーション原稿と編集で益々面白くなっている^^






 
posted by yossy at 00:35| Comment(0) | TrackBack(1) | 格闘技 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/4652114
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

セカンド
Excerpt: PRIDE GRAND PRIX 2005 2ndROUNDをPPV観戦。 当日地上波放送が決まっていても、当然金払って見る。 これは生で見られるというメリットよりも、全部見られるという こ..
Weblog: 東スポ記者日記「笑顔が醜いキミだから」
Tracked: 2005-06-27 06:28
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。